スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2011/03/14/Mon 08:00:00
  • COMMENT:2
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:家育て

最低最悪と思った日が一転して


<本文の前に追記> ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
ブログの記事は早めに書いて予約投稿にしています。今日の記事も先週書きました。
その後、東北・北関東地方の大地震、大津波、長野北部の地震、原発の事故と続く悲惨な災害の状況に衝撃を受けています。災害に直面し恐怖と絶望の中におられる方、身を挺して救助に当たっておられる方にかけられる言葉もなく、祈るばかりです。
もしこれほどの災害が当のわが身にも直接降りかかってきたとき、今日の記事に書いたように「不運」を受け止められるだろうか、自問自答するも自信がありません。
自信がないまま、この記事をリリースします。そうありたいと願うからです。
仙台の由美さん、無事でいてください。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

ある日のことです。それはまるで仏滅と不運と呪いが、列なしてやってきたかのように思ってしまう日でした。
それが一転ラッキーに変わってしまった話です。これもMapleHutのセレンディピティか(記事11/03/10)
話すと長くなります。

その日小布施町に行く用事があり、午前中に家を出ました。出掛けたついでに、何ヵ月も前から気になっていた「帽子掛け」をホームセンターで買って帰ろうと思いました。
用事が終わり小布施橋を渡って長野市街に向かう途中、赤沼のカインズホームに寄りました。(わたしがどれだけぐるぐると彷徨ったか、わかるように地名も書きますね)
カインズホームにはお目当ての「帽子掛け」は置いてありませんでした。
『以前見かけたのはデイツーだったからな、ここにはないんだな。それにしてもお腹がすいた、先にランチにしよう。そうだ!久しぶりにオーガニックレストランの「オレガノカフェ(県町)」に行こう!おいしい玄米ランチプレート、食べたぁーい!』期待して行ったのに、臨時休業でした。
がっくりするワタシ。お腹はもうペコペコで、アタマの中は『旨いもの食べたい、旨いもの食べたい』でいっぱいです。
次に思いついた〝旨いもの〟は「柚香(壇田)」の焼き魚定食!香味野菜がたっぷり乗っていて、あぁ~もうとろけそう。ここからかなり離れているけど、行っちゃおっと。
期待が破裂しそうだったのに、また臨時休業。
仕方ない。柚香は人気があって満席のことが多く、そんなときはその近くの「桂花酒楼」に行くことにしています。今日もそこにしよう『でもここの担担麺、おいしんだよねぇ~』、ところが・・・、ところが・・・、なんとまた臨時休業の看板が!ランチ難民ここに撃沈か。
空腹はすでに限界に達していました。意識は朦朧とし、思考能力は限りなくゼロに近い。
空腹が限界にきて無性にハラが立ってきた私が次に選んだのは、なぜかまたさらに離れた運動公園近くのラーメン屋さん「銀華」です(近くに夢庵も大戸屋も、ケンタッキー・フライド・チキンもあったのに)。もう銀華がやっていなかったら車で突っ込んでやる!自分の不運にみんな巻き込んでやる!
わたしの殺気に恐れをなしたか、銀華はちゃんとやっていました。昔ながらの素朴な味わいの中華そばに、ようやくお腹も気持ちもおさまり、犯罪者にならずに済んで、ほっとしました。
しかし・・・なんていう日なんだ、今日は。
『こんな日はおとなしく家にいるに限る、もう帰ろう。でも・・・何ヵ月も悩んでやっと買うことを決めた「帽子掛け」、欲しいなぁ~。デイツーに寄ってから帰ろう、帰り道だし』と、デイツー徳間店に寄りました。
探す「帽子掛け」は、ここにもありませんでした。前にこの店で見たような気がするのに・・・運も力も尽き果てました。
もうこうなったら意地で、最後にもう1軒だけ寄ってみることにし、デイツー北長野通り店に行きました。

やっと、やっっと見つけました。「え~ん帽子掛けちゃん、やっと会えたね、はやく一緒におうちに帰ろう」
なんだか不思議な達成感にうっとりと浸りながら、あてもなくぼんやりと店内を歩いていると、そこでバッタリ、暖房設備工事の職人さんであるシンジョーさんに会ったのです!

ラッキーはここからです。

昨年パネルヒーター(暖房設備)の修理をしました。8月にその不具合を見つけ、修理をお願いしなければいけないのだけれど、新築時に工事をしてくれた建設会社はもうありません。
「頼もしい暖房、パネルヒーター(記事10/11/03)」に書きましたが、うちのパネルヒーターは考えあって規定外の施工をしています。ですから修理もやりにくいことを、わたしはわかっています。
シンジョーさんに修理をお願いしたいのだけれど、他人がやった工事の尻拭いは嫌だろうな。責任感があればあるほど、中途半端な仕事はきっと断ってくるだろうな。電話しようかしまいか、もう2週間近く逡巡していました。
それなのに、それなのに、むこうからこちらにやってきてくれるとは!
直接頼まれれば無下に断るわけにいかず、シンジョーさんは渋々ながら修理を引き受けてくれました。
「あー、なんで今日この店に来ちゃったかな、ついてねぇなぁー」 『ご愁傷様です』
「やだなー、今朝の星占い、良くなかったんだよ、これかぁー」 『痛み入ります』

かくして、最低最悪の日は、なんともラッキーな日に一転しました(代わりにシンジョーさんが・・・)。
それはまるで〝なにか〟に導かれ、シンジョーさんのラインに接近するための、わたしの彷徨だったかのようです。

この日以来、わたしは「不運」というものを信用しなくなりました。
「不運」、「失敗」、「アンラッキー」、「ハズレ」、「紛失」、「置いてけぼり」と、次々と暗黒カードをめくろうと、その次はなにが出るのだろう、「地獄」か「天国」かと、楽しみは続きます。
全部のカードをめくり終わり、結局最悪のままその日を終えようとも、次に何が起こるのか好奇心に瞳をらんらんと輝かせて生きた一日は、とても素敵な一日ではなかったか、と思います。
   
虎視らん!らん!とMapleHutのセレンディピティはつづく、お楽しみに!
    

COMMENT

応援しています

こんにちは。
ときどき楽しく読ませていただいています。
最近オープンしたD2に行き、真っ先にこの帽子掛けを探しました。ありました=

素敵なお宅で、いつも写真を拝見するたび、ため息が出ます。建築に対しての造詣の深さや、家に対する愛情が伝わってきます。
我が家は一昨年新築しました。2階建て、大きな吹き抜け、薪ストーブ、長い下屋がお気に入りの、こぢんまりとした和風住宅です。
たくさん参考にさせていただきますので、これからも素敵なブログをおねがいしますね。

Re: ずす美さま

ご訪問!コメント!!応援!!!ありがとうございます!!!!
「長い下屋」、いいなぁ~、乱反射した光が下屋越しにひっそりと入ってくるんだろうなぁ~
ずす美さんの暮らしを想像していますv-10
NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://iesodate.blog33.fc2.com/tb.php/45-83f32e70

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

INFORMATION
新規ブログを開設しました

片づけ倶楽部 リコ

↑ こちらのバナーからどうぞ
プロフィール

ReCo

棲人:折谷 玲子
棲家:Maple Hut(飯綱高原)

家育てアルバム
写真をクリックするとアルバムにジャンプします
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。