納戸の片付け 完了


玄関を入ると右に洗面所とお風呂、左に納戸が配置されています。
納戸の広さは奥行が2間、幅が1間+30cmあります(12尺×7尺)。内法寸法は、実測で3m47cm×2mです。
床は約3分の1が板の間で、残りはコンクリートの土間になっており、玄関とは別に勝手口がついています。

このたび納戸の片付けが終わり、きちんと整理できたのでここにお披露目したいと思います。
片付け中の様子や、片付けて発見したモノとコトについては、今後順番に詳しくご紹介します。
まずは完成写真をご覧ください。
 ※写真をクリックすると拡大されます。じっくりご覧になりたい方はどうぞ!
 ※広角レンズで撮影しているので、実際より広い感じに写っています

utility 1
   写真の向かって左が玄関、右がリビングにつながっている(写真に写っている扉はトイレです)
   納戸に入り、正面に洗濯機とユーティリティーシンクがある


utility 2
   納戸右側は、ユーティリティーシンクに並んでボイラーが2台(給湯用と暖房用)
   その隣に幅1m20cm奥行50cmの棚が並んでいる


utility 3
   納戸左側は幅1m50cm奥行41cmの棚
   奥に勝手口がある


utility 4
   土間側から振り返って納戸入口を見る(入口の向こうにキッチンが見えます)
   洗濯機と並んで奥行の浅い棚(幅94cm奥行19cm)


utility 5
   勝手口の外から納戸の中を見る


納戸の片付けを始めたのは昨年4月です。まず2か月ほどかけてしたことは不用品の処分で、ここに詰まっていたモノの3分の1、いやそれ以上捨てたかもしれません。
モノの総量を減らして収納し直し、8か月の間この納戸と納戸に収められたモノを使ってみました。
かなり思い切って大量のモノを処分しましたが、モノが減って困ったことは一つもありませんでした。
モノの量はこれで大丈夫なことがわかり、今回はDIYで棚の位置を変えたりまたは減らしたりして、収納の使いにくい部分をやり直しました。
ついでに要らないものがまだないか見直しをして、何点か捨てました。

家を設計していただいているとき、この納戸のイメージは「手入れされた道具がスタンバイする農家の土間、農閑期にはそこで縄をなったりもする」、あるいは「三ツ星ホテルやレストランのバックヤード、一流を支える技術が集結する楽屋裏」でした。
でも実際は、そんな風には使えていませんでした。モノがぎゅうぎゅうに詰め込まれた場所では身動きが取れず、なにか作業するどころではありません。
「もう少し広ければ・・・」と言い訳していましたが、それは広さのせいではなかったことが良くわかりました。
納戸を片付けたことで、道具類をすぐ出すことができ、またストレスなく作業ができる充分な空間のゆとりが生まれ、最初に描いたイメージ通りになりました。
掃除や洗濯といった毎日の家事、DIY、家のメンテナンス、趣味の道具の手入れなど、「暮らし」そのものを楽しめるようになったのです。
そうなってくると暮らしはレジャーです。そして住まいはワンダーランド!ここが一番楽しい!

以前の記事に、片付け前のビフォー写真は消去したと書きました(記事10/12/16)。しかしこの納戸だけは、片付けによってどのような変化が現れるか、自分でもとても興味があったので記録として写真を残しています。
ブログに掲載しようかと、改めて片付け前の写真を見てみました。でもやはり、あまりに見苦しくて、今はまだ他人にはお見せできません。
見えているところだけキレイにして、ハラの中真っ黒ってこのことか・・・(>_<)
片付けが終わった今、内臓にたまった毒素をすっかりデトックスできたような、爽快感があります。住まいに、です。

デトックスし、余分なものがすっかりなくなり、そこに姿を現したもの。今度は目を背けたくなるような己の姿ではなく、とても楽しいことでした。
わたしが本当に好きなものは何か、わたしがやりたかったことは何か、多すぎるモノに埋もれて輝きを奪われていた大切なモノとコトをたくさん発見しました。
家は建てたらそれで完成ではなく、手入れしメンテナンスし、なにより住まいと暮らしを楽しむことで、もっともっと住まいが自分たちらしくカスタマイズされていく、そうだったらいいなと思っています。そんな気持ちで、ブログに「家育て」というタイトルをつけました。
でももしかしたら、MapleHutを育てているつもりが、このわたし自身が育てられているのかも。
   

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://iesodate.blog33.fc2.com/tb.php/27-1e52bb5a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

INFORMATION
新規ブログを開設しました

片づけ倶楽部 リコ

↑ こちらのバナーからどうぞ
プロフィール

ReCo

棲人:折谷 玲子
棲家:Maple Hut(飯綱高原)

家育てアルバム
写真をクリックするとアルバムにジャンプします