雪降り


今年の冬は、寒さが厳しいように感じます。
しかしその寒さの割に、降る雪の量は少なめです。
それでも先々週は幾日も大雪の日が続いて、いつもと変わらぬ冬景色となりました。

snowplow
   雪に埋まってしまった車を掘り出すyoo
   date:2011/01/16

積雪が少ない割に晴れの日も少なく、ただちらちらちらちらと雪が舞い続ける日が続いています。
冬、街はどんよりと曇っている時でも、山は気持ちよくピーカンに晴れていることがよくあるのに、今年の冬は山もお天気がよくありません。
土曜日の朝、久しぶりにささやかな青空が見れました。
放射冷却で空気もキーンと冷え込んだ朝は、雪の結晶も大きくなります。
その結晶に朝日があたり、きらきらと輝いていました。
この雪は、自分がこぉぉぉんなに光っていることを知っているのかな?

snow crystal 2
   テラスに積もった雪に光の粒
   date:2011/01/22

マイナス15度を下回るほど冷え込んだ夜、雪の結晶は子供の指でならつまめるのでは、と思うほど大きくなります。
一度、こんなことがありました。
特に寒さが厳しかった、ある真冬の夜のできごとです。降り続いた雪が真夜中になって静かにやみ、満月が雲間から顔をのぞかせました。
月の光が雪の結晶を照らしだすと、まるで幾千というダイヤモンドの粒が雪の上にばら撒まかれたかのように輝きだしたのです。
興奮してパジャマのまま外に飛び出したわたしは、雪の中で踊っていました。
踊れば踊るほど、まるで降り注いでくるかのように、ますます雪が輝きを増してきます。
とある月夜の、一夜限りの、ムーンライトショウ。




    

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://iesodate.blog33.fc2.com/tb.php/26-71b33c64

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

INFORMATION
新規ブログを開設しました

片づけ倶楽部 リコ

↑ こちらのバナーからどうぞ
プロフィール

ReCo

棲人:折谷 玲子
棲家:Maple Hut(飯綱高原)

家育てアルバム
写真をクリックするとアルバムにジャンプします