夏の雲、光る


街で買い物をし、いつも通りバードラインを上ってきた。
開け放った車の窓からは、夏の終わりを感じさせる爽やかな肌触りの風。
そして最期の叫びのように、フロントガラスいっぱいに湧きあがる雲!

圧倒されて思わず車を停め、iPhoneで撮影。

夏の雲 3

夏の雲 2

夏の雲 1

夢中で撮影していると、撮ってあげましょうかと声を掛けてくださった女性がいました。
70台ぐらいの方かな。
いえ、あの雲が綺麗で撮っていますからと、空を指さして返事しました。
女性は怪訝そうな顔をしています。
雲が見えていないのかも。
しばらく世間話をしてみると、最近イケメンのだんな様を亡くされたようす。
燃えるような雲の下、なれそめから始まり、お二人の半世紀に渡る物語を聞かせていただきました。
今日の空のように、熱く静かに湧きあがるような恋をされたんだろうな。
その思い出に比べたら、この雲なんて目に入らないのかもしれない。
でもちょっと切なく、甘酸っぱい午後のひと時でした。



8月19日追記
甘酸っぱいはちょっと違う、ほろ苦い、かな。


COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://iesodate.blog33.fc2.com/tb.php/249-d7f3aec9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

INFORMATION
新規ブログを開設しました

片づけ倶楽部 リコ

↑ こちらのバナーからどうぞ
プロフィール

ReCo

棲人:折谷 玲子
棲家:Maple Hut(飯綱高原)

家育てアルバム
写真をクリックするとアルバムにジャンプします