スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

片づけのセオリー


久しぶりのエントリーです!
4月5月と設計の仕事が手一杯で、ブログは放置状態でした。
先日偶然町でであった友人に、
「どぉーしたのぉー?また具合が悪いのかと思って心配しちゃったぁー!
連絡していいか迷ってたのよぉー」
めんぼくない(-_-)
訪問してくださっている皆様にもすみませんm(_ _)m


放置していたのはブログだけではなく、家事もほったらかしで、家は散らかり放題。
その有様にyooからは、「片づけ屋さん、でしたよね」とからかわれる始末。

とほほです。
サポートさせていただく方やレッスン生さんたちが、お忙しい日常の中片づけに取り組んでくださることに、
今更ながら頭が下がる思いでした。

そんな散らかり放題の我が家に、先週ついに「片づけ」のことで来客があり、やむにやまれず片づけました。
そしてわかったことがあります。
片づけ始める前は、テーブルの上がモノで溢れ天板が見えないくらい、洗濯物も取り込んだっきり山盛りに。
お客様を招けるようになるまで半日はかかるかと思いきや、
出しっぱなしになっていた全てのモノを元に戻し、家中の掃除まで終わらせるのにかかった時間は、1時間半~2時間でした。

自分でもびっくり、こんなに早くリセットできるとは!


片づけのセオリーに、
「すべてのモノに指定席を」とあります。
片づけや収納をテーマにした本には、必ず書いてありますし、リコの片づけレッスンでもそのようにご指導しています。

荒れ放題の自分の住まいを片づけてみて、その威力を実感しました。
確かに、すべてのモノに指定席があれば、リセットはあっという間にできました。

これからは、もっとそのことを、自信を持ってお伝えしていきたいと思いました。


でもね、
すべてのモノに指定席って、ほんとうにできるの?
モノと部屋がどんな状態であろうと、ある意味それが指定席になっているともいえるし。

指定席の与え方には、いくつかコツがあります。
そのひとつは、モノをできるだけシンプルな分類にするということです。


そんなコツも、リコの片づけサポートとレッスンでお伝えしています。



≪お詫び≫
片づけレッスンの夏講座は、準備ができなくて中止させていただきました。
すみません、秋には開催したいと思います。










COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://iesodate.blog33.fc2.com/tb.php/213-4d501b20

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

INFORMATION
新規ブログを開設しました

片づけ倶楽部 リコ

↑ こちらのバナーからどうぞ
プロフィール

ReCo

棲人:折谷 玲子
棲家:Maple Hut(飯綱高原)

家育てアルバム
写真をクリックするとアルバムにジャンプします
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。