キモノの小物たち


12月に入って、「年内にやりた~い」との駆け込み片づけサポートが続き、片づけ漬けの毎日でした。
新しい年をスッキリしたお部屋で迎えましょう!
今日は昨日エントリーした記事の続きです。しばらく滞っていたエントリーを進めますね。



キモノの小物を片づけて、「寸法の神様(12/08/27)」が降りてこられました。

適当に集めた箱という箱が、まるで誂えたかのように、みごとにぴったり納まっています。
小物達も居心地よさそうで、見ている自分も心地よくなってきます。

chest 1


こんな風に、モノたちがすとんと納まるとき、
片づけている自分の手を離れて、モノが意志を持ってそこに納まっていくようにさえ感じます。

ここまで秩序が整うと、リバウンドのしようがありません。
モノが自ら、その安住の地に帰っていく感じなのです。
私はそのお手伝いをしているだけなので、
日常の片づけ、つまり後片づけというものは、やっているという実感がなくなりました。

後片づけって、ふつうはあんまり楽しいものではないです。
それが全てのモノに居場所、指定席が与えられると、後片づけは本当に楽に、そして楽しくなります。

片づけサポートをさせていただいたクライアントさんからも、
片づけ後は、日常の後片づけが億劫でなくなったというご感想をいただきます。



COMMENT

見るだけでも気持ちの良い、片付けられた空間。 私は、ようやくモノを捨てる段階が始まったかな。 寒さに負けず、よいお年をお迎えください^^

Re: ケロさま

コメントありがとうございます
ケロさんのお部屋が快適になって、毎日ごきげんに暮らせますように!

来年もよろしくお願いいたします (*^_^*)
NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://iesodate.blog33.fc2.com/tb.php/190-e1c77709

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

INFORMATION
新規ブログを開設しました

片づけ倶楽部 リコ

↑ こちらのバナーからどうぞ
プロフィール

ReCo

棲人:折谷 玲子
棲家:Maple Hut(飯綱高原)

家育てアルバム
写真をクリックするとアルバムにジャンプします