ジャイアントスラローム大会


テーマ「家育て」はそっちのけでスキーの話題が続きます。
先日12日日曜日、裏の飯綱高原スキー場で第43回長野市民スキー大会(GS)が開催され、参加しました。

風邪の余波で身体が怠く、集中できそうもないからアブナイな、
今季はスピードトレーニングのチャンスがなく、基礎練習しかしてない、スピードがコワいな、
などと朝から不参加の言い訳探してうだうだしていたら、クラブの仲間からメール。
「部員全員、入賞目指してガンバロー」
はいはい、がんばります。
がぁーーーーっとスキーのワックス剥いで、ワンピ(レーシングワンピース)に着替え、とっとと出かけました。

昨年末に、オリンピック元滑降代表の富井剛志さんのコーチを受けるという、スゴイ機会がありました。
しかも、我がスキー部のキャンプに出前されてのプライベートレッスンです (^O^)
その時シーズン初めだということもあり、内容はレーシングというよりジミ~なベーシックトレーニングだったのです。
「このジミレンが効くんですよ。選手時代はシーズン初めに、うんざりするくらいコレをやったんですよ」、
とは富井さんの弁。
これがね、地味だけどホントに効いたの。自分のフォームが、強制的に矯正される感じ。
正しいフォームで滑るとこんな感じなんだと、自分の身体でもって体感でき、理解できるのです。
そして思いました。今まで、自己流でやみくもに滑るばかりで、「基礎」をやらずにいたことを。
ポールを張ったコースでの練習では、『なんかアタシって、スゴイことやっちゃってるカモ』と、
中身のない自己満足するばかり。

今季はちゃんとこの基礎練習をやろう、地力をつけようと、仲間とも滑らず、ひとり黙々と基礎練習に励みました。
そのために、スピード系の練習をゼンゼンしていない。
だいじょうぶか、怖い気がして腰が引けちゃうとますます危ない。

ゲレンデで合流した我がスキー部員たち。
「いっくよ~!」と一言、
キーンと冷えた空気を、まるで鋭いナイフで切り裂くかのように、
一気にまっすぐに、山を滑り降りていきました。
それを見ただけで、
カチッ!
音立てて、わたしのスピード系スイッチがONになりました。
ヘルメットの風切り音が聞こえなくなるほど、集中する。
あ~気持ちいい。
スピードを上げているのに、雪面からのレスポンスが、まるでスローモーションのようにゆったりと感じられる。

コースインスペクションを2本行い今日の旗門を確認し、道具に挨拶しながら自分のスタートを待ちます。
アトミックの板、よろしく!
レグザムのブーツ、頼むよ!
ジプロンのストック、調子どう?

なぜか、スタート前のいつもの緊張がありません。
旗門はいつもわたしに知らんぷりするのに、今日はなぜか「おいでおいで」をしてくれているようです。
スタート信号が、ピーッ!ピーッ!ピーッ!GO!スタート!・・・・・・・あっというまにGOAL!
あっというまです。

滑り終えて気づきました。旗門が怖くなかった。
タイム競技なのに、わたしは旗門をぐるーっと遠回りしてしか滑れませんでした。それは旗門が怖かったから。

なんで、どうして、今日は全然旗門が怖くない。すごく楽に滑れました。なんかわたし、変わってしまった。
でも今までの癖で、やっぱり遠回りして滑ったからタイムはひどいもんです。
もう一回滑りたい!こんどは旗門をガンガン攻めてみたい!早く練習に行きたい!

というわけで、レースの結果は、2位でした、と聞いたら「うっそ~」と思うでしょ。
一般女子の参加者2名だったのです (>_<)
100分の1秒を競う競技なのに、1位と6秒以上開いてそれでも2位は2位。
申し訳ないなぁ~と言いながらも、ちゃっかり表彰式に参加し、表彰台に乗り、銀メダルをいただいてまいりました。

その模様(写真)を、一緒に参加して1位だったみかんさんが、ブログにアップしてくださいました。
よろしかったらそちらもご覧くださいませ ⇒ みかんさんのブログ
みかんさんは、お仕事に子育てに、女性としてスキーヤーとして、まっすぐ前を向いて歩いている人です。
ブログを読んで、みかんさんが心に刻んだことをわたしも追っかけ、いつもほのぼの笑わせていただいてますよ~

我がスキー部は、ちょっかりスピード命のヒト、パウダーバックカントリーしか見えてないヒトなど、
変態男子ばかりの中で、肩身の狭い思いをしているわたくし女子ひとり。
みかんさん!スキー女子友ができて、うれしいです~!



COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://iesodate.blog33.fc2.com/tb.php/134-2b460e4a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

INFORMATION
新規ブログを開設しました

片づけ倶楽部 リコ

↑ こちらのバナーからどうぞ
プロフィール

ReCo

棲人:折谷 玲子
棲家:Maple Hut(飯綱高原)

家育てアルバム
写真をクリックするとアルバムにジャンプします